スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブボード作るよー その1



暑くなってきましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

いきなりですが、そろそろサブボードを作ろうかなと計画しています。

といっても、現在メインボードが見るも無残に分解されているため、
今回作るボードが実質メインボードとなるわけですがw

今回作ろうと思い立った経緯としては、
今後予定されているライブとして

7/25に新宿:TUBEコピーバンド
9/19に名古屋(!):吉川晃司コピーバンド

の2つがほぼ決まっています(予定空けておいてね!!)。

今回のライブでは、そこまで大掛かりな音の切り替えは無い想定なので、
なるべくなら前回のような巨大ボードではなく、
もう少し小振りなボードで臨みたいと思った次第です。
(特に名古屋は帰省遠征なので、機材は最小限にとどめたい・・・)



サブボード作成にあたり、
現状の問題点として以下の3点があります。

①ちょうどよいサイズのボードを持っていない
②小さいVolペダルが無い
③小さいスイッチャーが無い

①についてですが、現在自分が持っているボードとして

・Pedaltrain 3(60×40)
・Pedaltrain Pro(80×40)
・ノンブランドのボード(40×30)

がありますが、
一番小さいノンブランドのボードだとちょっと小さいんですよね。
こいつは自分の中ではミニボードの位置付けなので。

参考:ちょっと前に作ったお遊びボード


これにVolペダル、コーラス、OD、2ch切替用スイッチャーを入れたいので、
50×30くらいのARMORのPS3やPedaltrain jrかなーと考えています。
まだ何を入れるかがきっちり決まっていないので、
ある程度入れる物が決まったら再計算が必要ですね・・・。

②については、先ほどVolペダルを入れたいと書きましたが、
小さいVolペダルを導入しようかなと考えています。
上記ボードだと、現在所有しているKORGのVolペダルは入らないので。

候補としては、BOSSのFV-30L、AMTのLLM-2(黄色の小さいやつ)、
そして大穴でHotoneのSOUL PRESS(Wahも使えるやつ)が良いのかなーと考えています。
小さいVolペダルだと、Shin's Musicからも出てますが、高すぎるので却下。

最後に③ですが、これは既に解決していて、
ハンドメイドブランド"flying teapot"さんに作ってもらっています。

ちょっと脱線してしまいますが、
現在、flying teapotさんのケーブル(以下、FTPケーブル)をメインで使っています。


ずっと使ってきたCAJと比べると、アンサンブルでの抜けが良く、
取り回しもしやすいので非常に扱いやすいです。
カラーも豊富で、上記写真のようなネオンカラーなんかもあります。

話が逸れてしまいましたが、
そんな感じでサブボード作りも色々な問題がある訳です。
そろそろリハも始まるので、なる早で作らなきゃと。

また何か進展があったら書きますかね。

いじょ。

スポンサーサイト
Category: 楽器・機材

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。