スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eventide H9 Core

20150117 2202261

年始早々でっかい買い物をしてしまいました。H9 Coreです。

ずっとH9が欲しかったのもあるのですが、
H9、H9 Coreを対象に
「Eventide H9 MAXOut アップグレードプログラム」
というキャンペーンをやっているそうで、
「買うなら今しかない!」と思って買っちゃいました(てへ

(リンク)Eventide H9 MAXOut アップグレードプログラム

「Eventide H9 MAXOut アップグレードプログラム」ですが、要は
「2015/3/31までH9 MAXに安くアップグレードできるよ!」
ってことです。

2015/3/31までにアップデートした場合は・・・

<H9>
本体価格:\70,000 (2015/1/18時点の店頭価格)
アルゴリズム10個で2,000×10=\20,000
合計で\90,000
<H9 Core>
本体価格:\55,000 (2015/1/18時点の店頭価格)
アルゴリズム15個で2,000×15=\30,000
合計で\85,000

となります。
一方、2015/4/1以降にアップデートした場合は・・・

<H9>
本体価格:\70,000 (2015/1/18時点の店頭価格)
アルゴリズム20個で\2,000×20=\40,000
合計で\110,000
<H9 Core>
本体価格:\55,000 (2015/1/18時点の店頭価格)
アルゴリズム30個で\2,000×30=\60,000
合計で\115,000

期間中にアップグレードするとしないとでは、値段が2~3万くらい変わってきます。

また、お気付きの方もいると思いますが、
現状ではH9 MAXにアップグレードするならH9 Coreの方がお買い得なのです。
(自分は↑の理由でH9 Coreを買いました)

欲しい方は早めに購入しておくと幸せになれるかもしれません。



で、さっそく開封レビュー!

ご開帳。

CAJのアダプターが付いてるとは書いてありましたが、
まさか箱無しで直入れされているとは。。。


謎の巾着袋(Eventideユーザーにはおなじみ?)

本体は一番上の画像にあるので割愛。
裏を見ると、「H9 Core」のステッカーが貼ってありました。


箱にもH9 Coreのステッカーが貼ってありましたので、
見た目はステッカー以外違いがないのかも(無印H9を持っていないので未検証)。

また、起動時には「H9 Core」の文字が。


H9とはファームウェアかなんかが違うみたいです。
また、撮ってないですが、EventideステッカーとEventideピックも入ってました。

さて、このH9 Core、初期状態では「H910/H949」しか入っていません。
ですが、1つだけ無料でアルゴリズムをダウンロードできます。

自分はPitchFactorに入っている「Crystals」をダウンロードしてみました。
そして録ってみました。


「Crystals」は2つのディレイのピッチを変更できるアルゴリズムで、
文字通りキラキラした感じになります。
演奏が下手糞なのは仕様です(何

レビューとしては以上になります。
また何か面白いアルゴリズムを見つけたり、
H9をMAXにアップグレードした際は何かしら書くかと思います。

そうそう、H9 CoreはLooperが使えないという仕様があるんですが、
H9 MAXにアップグレードしたら使えるようになるのか、
そのあたりも検証してみようかなーと思ってます。

以上、きゃなーんでした。
スポンサーサイト
Category: 楽器・機材

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。