スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェクターボード完成(2015/01/26)

20150125 1652311



ライブ用に構築していたボードがついに完成しました。

流れはこんな感じ。

AIRCRAFT AC-6(AIRCRAFT AC-5)

自作JunctionBox(IN)

JIM DUNLOP GCB-95

Musicom EFXⅡ
[IN A]
Loop1:FreeTheTone Silky Comp
Loop2:BOSS AC-3
Loop3:Suhr ShibaDrive Reloaded
Loop4:Ovaltone OD-FIVE2 XTREME TE Ver.
[OUT A]

KORG XVP-10  →  TUNER OUT:Peterson StroboFlip

[IN B]
Loop5:Ovaltone GD-013
Loop6:Eventide H9 Core
Loop7:XOTIC EpBooster
Loop8:strymon TIMELINE
[OUT B]

自作JunctionBox(OUT)

GuitarAmp

使用しているボードはPedaltrain3で、
パッチケーブルはFreeTheToneのソルダーレスプラグを使用。

H9 CoreはCAJのアダプターで、strymonは純正アダプター。
それ以外はVOCUのBabyPowerPlant Type-Bを使って電源供給してます。

また今回、H9 CoreとTIMELINEをMIDI制御しているのですが、
EFXⅡからのMIDI信号をFreeTheToneのMB-3を使ってパラレル出力させてます。

ちなみに電源周りはKojo TechnologyのForce bar3.1という電源タップに、
Audio-TechnicaのAT-PC500という電源ケーブルを使用してます。

まだ裏側のパッチケーブルやDCケーブルの整理ができてないのですが、
とりあえずは見た目、音共に満足できるボードとなりました(^ω^)

機会があればリバーブとか入れてみたいな(もうスペースないけど)。

いじょ。
スポンサーサイト
Category: 楽器・機材

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。