スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェクターボードの移り変わり(不定期更新)

2015/01/25(最新版)

だいぶ落ち着きつつあるボード。
詳しいことは↓に書いてあります。
http://kyanarison.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

2014/11/30

一度もディレイ買ったことないのにいきなり最高峰のディレイを導入しちゃった(てへ
ちなみに過去最大数(14台)のエフェクターが載ってます。

2014/10/19

ループが足りなくなったのでMusicomのEFX2に乗り換え。
MIDIも使えるようになったので、M5のディレイとかフェイザーをMIDI制御してました。


2014/07/21

ボードに隙間がなくなってきたのはこの頃から。
改めて見返してみると、歪みとブースターばっかり載っててわろた。

2014/04/16

機材厨の片鱗を見せ始めた頃のボード。
DiGiRECO/ElectricGuitarというフリーペーパーに載ったのもこのタイミング。


2013/02/22

MM4を購入。ボードもメイビスのぺらぺらソフトケースからPedaltrain2に変更。
画像ではまだ接続されてないけど、確かこれでライブに臨んだ記憶が。


2013/01/12

R-CompとAC/DC Station3を購入。
右端は半音下げチューニング用として使ってたモーフィアスのDT-1。


2012/04/17

更にSD-1とXVP-10を購入。
少しずつエフェクターボードらしくなってきました。


2012/04/07

突如としてコンパクトエフェクター熱が再燃。
LINE DRIVERとRIOTを購入。


2010/10/09
P1001024.jpg
GT-8を購入し、1年半くらいはマルチエフェクター生活が続きます。


2010/08/28
P1000886.jpg
すべてはここから始まりました。

スポンサーサイト
Category: 楽器・機材

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。